50代離婚後の家計と暮らし

熟年離婚後のリアル生活日記

熟年離婚後の仕事探し。50代女性が活躍している職種は?

熟年離婚後の仕事探し、50代女性が活躍している職種は?


婚姻中は、子育てと親の介護をしていたので、仕事はしていませんでした。


でも、ある日突然、元夫が家を出て行ったので、なんの準備もなく別居スタートとなりました。


特別な資格も仕事のキャリアもない50代主婦の私にできる仕事はあるのでしょうか?


50代女性が活躍している職種はなんなのかを調べてみました。

50代女性が活躍している職種


職種別の平均年齢です。平均年齢なので40代後半からピックアップしてみました。求人募集でよく見る職種です。

職種 平均年齢
保険外交員 46.8歳
看護補助者 47.9歳
調理師見習 50.0歳
准看護師 50.9歳
ホームヘルパー 51.0歳
介護支援専門職(ケアマネ) 52.0歳
ビル清掃員 58.0歳

統計局ホームページ/日本の統計 2021−第19章 労働・賃金


上記以外に50代が活躍できる職種として、スーパーやコンビニ、工場(ラインや軽作業)、コールセンター、家事代行などもよく求人募集がでています。


50代が求められている職種はわかったけど、私にできる仕事はなんだろう?

社会復帰の第一歩として5時間パートを選択


子育てと親を同居介護をしていたので、そのまま介護を職業にしようかな?と考えたのですが、家でも介護、仕事も介護じゃ、嫌になっちゃうので、介護職は最後の手段としてとっておこうと、まず社会復帰の第一歩として5時間のパートをやってみることにしました。


それが、今でも続けているビジホの客室清掃です。


10時から15時の5時間勤務。


まだ小学生だった息子が学校に行っている間にできる仕事だったし、いきなり8時間働いて、仕事と家事と子育てと介護をちゃんとできる自信がなかったのでまずは5時間パートからスタートしました。

客室清掃の仕事はキツイけど簡単で楽しい


客室清掃の仕事はキツイけど楽しい、そしてぐっすり眠れる


客室清掃は体力的にはキツイ仕事でした。翌日は筋肉痛になり、体中バキバキ。


でも自分の家のトイレや風呂を掃除しても1円にもならないのに、ここは掃除するだけでお金になるんだ、と思ったら、なんか簡単でいいな、と思いました。


何かを作ったり、売ったりするのでなく、汚れている場所をきれいにするのが仕事なので、結果が目に見えるのもいい。


当時のチーフに「奈波さん、楽しそうに仕事してるね、この仕事向いているかもよ。」「ベットメイクすごく上手だよ。」と、久しぶりに他人に褒められ、認められ、仕事がとても楽しくなった。


客室清掃は体力勝負だけど、お金がもらえるジムにきてると思えばいいし、仕事後のごはんは美味しいし、毎日ぐっすり眠れるし、痩せるし、私にとってはいいことばっかり。


結局、社会復帰のつもりで働き始めた仕事を今も続けています。今はパートではなく、正社員チーフになりました。

高齢者向け弁当の配達パートのダブルワーク


現在はビジホの正社員だけど、それまでは客室清掃と高齢者向け弁当の配達のダブルワークをしていました。


コロナでビジホの稼働が下って出勤日数も給料も減ってきたので、ダブルワークしようかな?と探していたらみつけたのが、お弁当の配達。


高齢者向けのお弁当配達なので、宅配便の配達とはちょっと違う仕事なのです。


お弁当を頼むのは見守りが必要な高齢者なので、安否確認ありきの弁当配達なのです。


親を介護していたので、高齢者の対応に抵抗はなかったけど、認知症の人がいたり、ゴミ屋敷みたいな家もあったりで、老後の闇がちらほら見える仕事です。


弁当配達のパートは年齢層が高く、私より年上の60代、70代の人が多かったです。


若い子は入ってきてもすぐ辞めてしまうので、高齢者向け弁当配達も50代女性に向いている仕事だと思いました。

健康なら仕事はなんとでもなる


客室清掃パートは5時間なので、年齢問わずダブルワークしている人がとても多い。


他のパートより時給は高く、短時間なので、そーゆう人が集まるのかもしれないけど、ダブルワークしている人を見ていても、健康なら仕事はいくらでもあるってこと。


ビジホなので朝5時頃から朝食を作るパートさんもいるんだけど、その人たちは60代、70代。


その人たちの中にもダブルワークしている人がいる。人はいくつになっても働くんだなー。きっと。


50代でも仕事はあるし、むしろ50代だから、人生の経験を重ねたからできる仕事もあるような気がする。


人生100年だとしたら、50代なんてまだ半分だ。


何歳まで働くのか考えたらゾッとするけど、何もすることがない毎日も逆にゾッとするので、働ける場所があることは幸せなことだとつくづく思う。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村