50代離婚後の家計と暮らし

熟年離婚後のリアル生活日記

【熟年離婚体験談】夫から離婚したいと言われた時に考える5つのコト

熟年離婚体験談、夫から離婚したいと言われた時に考える5つのコト

 

私は50代で熟年離婚しました。

 

離婚理由は「元夫の不倫」です・・・が、これは私が調べてわかった事実。

 

最初は「セックスレス、家に居場所がないから、家にいても楽しくないから」離婚したいと言われました。

 

元夫が不倫していることはわかっていたので、離婚理由が嘘なのは百も承知、でも離婚宣言されるのは想定外でした。

 

  • 今じゃないんだよな。
  • これからの人生どうしよう?
  • 何から始めればいいんだろう?

 

想定外の離婚宣告で「私の人生どうなるの~?」と悩んだ頭を整理させるために、夫から離婚したいと言われた時に考える5つのことをまとめました。

 

 

 

離婚したい?したくない?自分の気持ちを確認する

 

夫から離婚したいと言われたけど、私は離婚したいのか?したくないのかをしっかり考えてみました。

 

  1. 絶対離婚したくない、離婚するメリットがない
  2. あまりうまくいってないけど、離婚するほどではない
  3. いつかは離婚たいけど、今ではない
  4. 条件しだいでは離婚も可
  5. きっかけさえあればいつでも離婚可
  6. できれば今すぐ離婚したい

 

気持ちだけで離婚できるわけじゃないけど、自分の気持ちが決まってなかったら、この先の行動も決められないので、まずは離婚したいのか?したくないのか?を考えてみました。

 

もしかして絶好のチャンス!?

 

夫から離婚宣告されるまでは、「いつかは離婚たいけど、今ではない」と思ってました。

 

夫婦関係はあまりうまくいってないけど、50代夫婦なんてこんなものかな?と思ってたし、不倫してるのもわかってたけど、これが初めてじゃないし、見なかったことにしてた。(但し、いざという時のために、証拠はしっかり集めた)

 

住宅ローンも残っているし、末っ子もまだ小学生だし、学費もかかるし、元夫が定年になる=末っ子が成人するまで離婚はしなくていいかな。

 

それまでに仕事を探すとか貯金するとかして離婚の準備だけしておこう。

 

・・・なんて思っていたのですが、元夫からの離婚宣言で「今がチャンス」と思っちゃたんです。

 

  • 夫が家をでていった(私も子どもたちも引っ越す必要がない)
  • 原因はなんにせよ、夫から離婚を切り出した
  • 早く離婚したいのでかなりの好条件でごり押ししてくる
  • すでに不倫の証拠は持っている

 

予定より早いけど、もしかしたら絶好のチャンスかも!とちょっと笑みがこぼれた。

 

「離婚したくない」とは1ミリも思わなかったです。

 

本当の離婚理由は何かを知る

 

離婚理由はひとつじゃない。それはわかる。

小さい不満が積み重なり、複雑に絡み合って、離婚理由はと聞かれても「性格の不一致」となることも。

 

そして不利になる本当の理由を隠して言わないこともある。

 

セックスレスで家に居場所がなく楽しくないから不倫したのか、不倫を隠すためそれらしい理由をいっているのかをしっかり聞き出し、知ることが大切です。

 

そもそも不倫したことを隠しているので認めることはありませんでしたが・・・。

 

夫婦の離婚話しは録音するべし

 

離婚宣言されてからの話し合いって精神的にキツイんですが、それでも冷静に話を聞き出すことは必要です。

 

夫の顔を見て話しをすると、まだどこかに「私の気持ちをわかってほしい。」という感情を捨てきれない。つい「私だって・・・」と言いたくなるんですが、ぐっとこらえて聞き上手になる。とにかく聞く。聞き続ける。

 

本当のことなんて絶対言わないんですが、何回も話していれば、嘘をついているかどうかはわかります。

 

嘘をついてると絶対ボロがでてきます、だんだん話のつじつまがあわなくなってきたり、最初は認めたけど、次には否定するなんてよくある話。

 

「言った」「言わない」の無駄な争いを避けるためにも、嘘をついている証拠を残しておくためにも、離婚の話し合いには録音必須です。

 

会話を録音しておけば、その後の話し合い、調停や裁判の時にも役に立ちます。

 

離婚後の生活をシミュレーションしてみる

 

夫から離婚したいと言われて、今すぐ離婚できる人なんていない。

 

とりあえず離婚したい、したくないの気持ちに関わらず、離婚してひとりで生活していけるのかをシミュレーションしてみる。

 

  • 住むところは?(今住んでるところ)
  • 仕事は?(離婚前に探す)
  • 子どもは?(末っ子も小4なので留守番できる)
  • 親は?(在宅介護は無理なので施設に入所してもらう)

 

など生活環境のことや

 

  • 慰謝料は?(弁護士に依頼)
  • 養育費は?(公正証書作る)
  • 財産分与は?(公正証書作る)
  • 年金分割は?(年金分割の合意書作る)

 

離婚後にもらえるお金のことなどを具体的に考えてみる。

 

ちゃんともらうためにはどうすればいいのか?誰に相談するのか?どんな準備が必要なのか?準備完了までどのくらいの期間が必要なのか?も調べておいた方がいいです

 

離婚関連の準備をする

 

私は元夫が離婚宣言後、家出したので、考える間もなく別居スタートになりました。

 

夫が家出したので、私と子どもは今までと同じ家に住んでました。婚姻費用をもらっていたので、正直ずっと別居生活でもいいなと思ってました。

 

この期間にしたことは

 

  • 不貞行為の慰謝料請求の準備(証拠の整理と弁護士探し&依頼)
  • 公正証書の作成準備
  • 年金分割の準備
  • 財産分与と養育費の話し合い

 

子育て・介護・仕事をしながらやっていたので、なんだかんだと1年ちょっとかかりました。

 

早く離婚したい元夫がせかしてくるし、連絡とるのも嫌になってきたので離婚成立させました。

 

離婚後の生活準備をする

 

離婚後の仕事探しの大変さは想像できたのですが、在宅介護中の親の老人ホーム探しがこんなに大変だとは思いませんでした。

 

  • 老人ホーム探し(在宅介護中の親を入所してもらうため)
  • 私の仕事探し

 

認知症も進み体調もあまりよくないので、そろそろ在宅介護は難しいかな?と思っていたところだったので、離婚をきっかけに老人ホームに入所してもらうことにしました。

 

入所先が決まらないと、私も仕事ができないので、優先するべきは私の仕事探しではなく、老人ホーム探し。

 

なんだかんだと半年近くかかり、かなり妥協して有料老人ホームに入所することができました。

 

私の仕事はあっけないほどに、すぐに決まりました。

 

離婚の準備が整うまでハンコは押さない

 

離婚宣告されてから、離婚成立まで、正確には1年4ヶ月かかりました。

 

これが準備期間として早いのか遅いのかわかりませんが、引越ししてない分、時間がかかっていない方なのかもしれません。

 

離婚宣告されて、それをチャンス!と思った私でさえ、1年ちょっとの準備期間がかかります。

 

もしも離婚したくない、離婚を迷っているなら、離婚の意思が決まるまで、離婚の準備が整うまでは、絶対にハンコを押さないでください。

 

勝手に離婚届けを出されないように「離婚届け不受理申出」をしておくのも忘れずに。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村